成分をまとめました!

宮城舞さんがプロデュースして、現在人気がじわじわと出ている話題のお茶といえば、美甘麗茶です。

 

 

その美甘麗茶ですが、どんな成分からできているのか気になりますよね。

 

 

そこで、美甘麗茶の成分についてまとめてみました。

 

 

 

・甘茶

 

美甘麗茶のメインの原料は甘茶です。

 

 

ノンシュガー、ノンカロリーなのに甘みを感じるのは、この甘茶の甘み成分があるからなんですよ。

 

 

カフェイン、タンニンを含まないので、苦みや渋みを感じることがありません。

 

 

サポニンも含まれていますのでリラックスにもお勧めです。

 

 

 

・キャンドルブッシュ

 

キャンドルブッシュにはセンノシドが含まれているので、毎日のスッキリのお手伝いをしてくれます。

 

 

毎日スッキリ出したいって人には、お勧めですよ。

 

 

ただし、キャンドルブッシュのみだとクセがあり飲みにくいのが特徴です。

 

 

甘茶が入っているので、美甘麗茶ではキャンドルブッシュのクセをあまり感じません。

 

 

 

・クマザサ

 

クマザサはアミノ酸が豊富に含まれています。

 

 

アミノ酸はダイエットに欠かすことができない栄養素の一つですから、積極的に摂取したいものです。

 

 

クマザサは便秘やダイエットのサポートにもお勧めですよ。

 

 

 

・カワラケツメイ

 

カテキンやポリフェノールがたっぷり含まれています。

 

 

健康にも良い効果が期待できるとされていて、昔から親しまれているお茶です。

 

 

 

・コーン茶

 

鉄分やカリウムなどのミネラルが豊富に含まれていて、浮腫みがちな体をスッキリさせるサポートをしてくれます。

 

 

水分のお掃除に役立りますよ。

 

 

 

・ルイボス

 

腸内環境を整える働きが期待されています。

 

 

腸内環境を整えることで、腸内に繁殖した悪玉菌をやっつけ、善玉菌を増やすサポートをしてくれます。

 

 

善玉菌が増えるとお腹のスッキリにも役立ちます。

 

 

 

・黒豆

 

黒豆の皮の部分には、ポリフェノールやアントシアニンが豊富に含まれています。

 

 

ポリフェノールやアントシアニンは、活性酸素を減らすのでイキイキした毎日を送るためのサポートをしてくれますよ。

 

 

 

たっぷりの美容や健康の良い成分が、美甘麗茶には詰まっていることがわかりますね。

 

【美甘麗茶】の公式サイトはこちら